通常開館時間
9:00~17:00
冬季開館時間
9:00~16:00
冬季:
12月1日~3月19日(冬季は土日のみ開館)
定休日
①月曜日及び祝祭日の翌日、12月19日~1月7日
②12月1日~3月19日:月曜日~金曜日
お気軽にご来館ください
0263-82-5570

お客さまの声

こちらでは、いままでご来館いただいたお客さまの声を紹介いたします。                                                            ・明治の時代に学校教育に疑問を持ち、私塾を開かれた方が居られた事を知り驚きました。     ・故郷のように暖かきこの館に、今日も来ることができ、神様に感謝。              ・今三つの壁にぶつかっています。ひとつひとつ心の中を整理していってみようと思います。     どんな時も喜源治先生は、正しいと思うことをつらぬき通し、後世に伝えていったのですね。    その強さそして優しさはすばらしいものと思いました。                    ・ほんというと松本には悲しい思い出があるので、行きたいけれど行けなかった場所です。      でも最近やっと50歳をすぎて、この土地がどんなにか大切な思い出の地として受け入れられる   様になりました。土地の方々には申し訳ありませんが、つらいことがあった時、また訪れたい    と思います。                                      ・あの時代に「よき人になれ」すばらしいと思います。今回の旅で嬉しい出会いができました。    ありがとうございました。                                 ・いろいろと教えていただきました。教育と芸術に注ぐ情熱に圧倒されました。          ・何度となくこの地へ来るたび、『この井口記念館とは何だろう』と思って約10年ようやく     立ち寄らせてもらった。新たな発見をさせてもらえた。ありがたいです。            ・穂高は生れ育ったところですが、こんなに素晴らしい所があるとは知りませんでした。       いろいろなひとが生れ、文化や人間性を向上させた風土にも感謝したいと思います。       ・数年前、次男が失意に苦しむを見て、井口先生の成そうとしたこと、それを支えた人々の話を    するためここを訪れました。立ち直ったことを感謝しつつ、私も再び先生に触れたくて・・・  ・いつも気になりつつ、前を通りすぎるだけでしたがやっと訪ねることができました。優れた人    が穂高よりたくさん出たのはすばらしいです。                       ・テレビで見ましたのでグーテンベルグ42行聖書の復刻版を拝見しにまいりました。神様のおしえ     が印刷されている。立派です。歴史を流れて現在にいたった。感謝ですね。          ・地元民ですが、初めて訪れました。その時代なりにみんなが頑張っていたのがとても良く分かり、  私も頑張らなくてはと、気持ちがひきしまりました。                     ・何度も気になりながら訪れることができず初めてくることが出来ました。この時代に教育と信仰   を根付かせられた情熱に感動と感謝の気持ちです。次は是非老いた両親を連れてきたいと思い    ます。

   当館を訪れていただいた方々の感想、ご意見を雑記帳”あしあと”に記帳いただいています。    順次内容を更新させていただき大勢の方の情報をお伝えしてまいります。

 

 

 

            

 

 

 

入館料

大人:400円
   団体10名以上300円
高校生:300円
   団体10名以上200円
中学生以下 無料

館長ご挨拶

記念館館長 松尾恒史

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご来館ください。

井口喜源治記念館

0263-82-5570
住所

〒399-8303
長野県安曇野市穂高4312番地